MENU

【編集部厳選】青山一丁目駅 × 美術館のおすすめスポット5選!

目次

ワタリウム美術館

「ワタリウム美術館」は、東京都渋谷区神宮前にある歴史ある美術館で、国際的アートだけでなく、日本やアジアのアーティストなどのアートも積極的に取り扱っています。ワークショップや期間限定の展覧会も行っており、美術品をグッズにした商品の販売も行っています。また、外苑前に位置するため、ポップでカジュアルな雰囲気が魅力で、アート好きカップルにもおすすめです。営業時間は11:00-19:00で、毎週水曜日は21時まで延長されます。定休日は月曜日(祝祭日除く)で、年末12/31~年始1/4まで休館します。入場料は一般1000円で、ペア割引もあります。地下1階にはカフェもあり、軽食も楽しめます。展示情報は事前にチェックすることをおすすめします。

【公式サイト】http://www.watarium.co.jp/
【住所】東京都渋谷区神宮前3丁目7-6 オン・サンデーズ B1F
【電話】03-3402-3001

21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)

「21_21 DESIGN SIGHT(トゥーワン・トゥーワン・デザインサイト)」は、東京都港区赤坂にある、安藤忠雄氏が設計した現代アートの美術館です。0歳から大人まで楽しめる展示内容があり、特に3歳から中学生以上の子供たちに人気があります。また、駅から近く、雨の日でもOKなので、アクセスも便利です。口コミでは、建物自体もおしゃれで、展示内容も面白いと評価されています。現在は、パトリック・ロジェの彫刻作品展が開催されています。

【公式サイト】http://www.2121designsight.jp/
【住所】東京都港区赤坂9丁目7-6 東京ミッドタウン ミッドタウン・ガーデン
【電話】03-3475-2121

国立新美術館

国立新美術館は、東京都港区六本木にあるエンタメ、ショッピング、アートギャラリー、美術館が一体となった施設です。幼児から大人まで楽しめるスポットで、子供と一緒に訪れることもできます。駅から近く、雨の日でもアクセスしやすい点も魅力的です。建築は黒川紀章によるもので、外観も内観も美しく、常設コレクションを持たない代わりに、様々な企画展が楽しめます。口コミでは、建築美や展示内容、カフェスペースなどが高く評価されています。また、託児所や授乳室、オムツ交換台など、子育て中の方にも配慮された設備が整っています。ポストカードも販売されており、お土産にもおすすめです。

【公式サイト】https://www.nact.jp/
【住所】東京都港区六本木7丁目22-2
【電話】03-5777-8600

サントリー美術館

東京都港区赤坂にあるサントリー美術館は、私立美術館であり、3歳から高校生までの子供たちや大人も楽しめるスポットです。駅からも近く、雨の日でもOKで、授乳室やオムツ交換台もあります。また、売店もあるため、お土産を買うこともできます。口コミによると、和のモダンを感じられる建物で、隈研吾さんが設計した居心地の良い美術館としても知られています。企画展示も充実しており、和の大家の作品も展示されています。東京ミッドタウン内にあるため、アクセスも良好です。

【公式サイト】http://www.suntory.co.jp/sma/
【住所】東京都港区赤坂9丁目7-4 東京ミッドタウン ガレリア 3階
【電話】03-3479-8600

聖徳記念絵画館

「聖徳記念絵画館」は、東京都新宿区霞ヶ丘町にある美術館です。乳児から高校生まで楽しめ、大人も一緒に楽しめます。駅からも近く、雨の日でもOK。また、レストランもあります。展示されているのは、明治天皇の生涯を描いた貴重な絵画で、明治神宮外苑の名物としても知られています。ただ、富士山が見えなくなってしまったという口コミもあります。

【公式サイト】http://www.meijijingugaien.jp/art-culture/seitoku-gallery/
【住所】東京都新宿区霞ヶ丘町1-1
【電話】03-3401-5179

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる